女性の4割は貧血予備軍

女性の4割は貧血予備軍

 

貧血の自覚症状がなくとも、健康診断などをしてみると実は貧血だったという女性の数がかなり多いそうです。女性の4割程度が貧血予備軍なんだとか。
男性よりも女性の方がずっと貧血人口が多いのは、やっぱり生理があるから。そして体に蓄えられる鉄分量が少ないから。妊娠も原因の一つ。
確かに、立ちくらみをするのって女性のが多いですよね〜。
すぐによくなる立ちくらみ程度なら、病院にもいかず「ただのたちくらみ」と気にもしないけれど、やっぱり貧血気味なんだと思います。
一度きちんと調べてもらった方がいいかも!?
貧血=めまい・立ちくらみ のイメージが強いですが、実は美容の大敵でもあります。
鉄分が不足すると、体内の酸素供給量が十分でなくなり、皮膚のターンオーバーが遅れたり、コラーゲンの合成が悪くなってしわになりやすくなるんですって!!
貧血、おそるべし!ですね。
特に女性は鉄分がたくさんとれるように食事には気をつけたほうがいいですよね。レバーとかひじきとか、鉄分の多いものを多めに食べていかなきゃ・・・。
ただ、そうは言っても外食が続いたりするとなかなか十分にとれないことも多いもの。
そんな時はサプリメントで摂取するのも一つの手ですよね。

 

いろんなサプリが出回っていますが、添加物が多い粗悪なものも中にはあるので要注意!です。 
安全性が高くていろんな栄養素が同時にとれるサプリだと、貧血予防だけでなく美容にも健康にも効果的でいいですよね^^